FC2ブログ
カレンダー

08 | 2020/09 | 10
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -

プロフィール

林 将仁

Author:林 将仁
有限会社 林住建 
茨城県水戸市でなるべく光熱費のかからないエコな住宅を考えています。
前職はハウスメーカーの営業。現在は、設計・現場監理・現場作業・お客様のお打合せを担当させていただいております。

FC2ブログへようこそ!

カテゴリー

リンク

このブログをリンクに追加する

最近の記事

月別アーカイブ

最近のコメント

メールフォーム

林宛メールフォームです。    お気軽にご相談・お問合わせください。

名前:
メール:
件名:
本文:

小さな天気予報


-天気予報コム- -FC2-

Google

Google

WWW検索 ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSフィード

最近のトラックバック

スーツから作業服へ
家づくりに関する私の想いや考え方、現場風景、私の普段の生活を少し公開していきます。
研修 展示場
昨日は、フジコー様の研修会「ねんりん会」でした。
「ねんりん会」とは若手工務店経営者などを対象とした講習会です。
私は経営者ではないのですが、後継者候補ということで参加しています。
20社程度が受講対象なのですが、同年代の同業他社さんが集まり、
最前線の経営や経営者としての心構え、いろいろなことをなどを学びます。
2007年4月より毎月行ってまいりました。来月で終了です。

今回の「ねんりん会」はフジコー様のつくば支店で行いました。
午後からの研修でしたので、その前に少し、車でつくばをドライブ。
すると、今のつくばは住宅・マンション建設ラッシュです。
いたるところで、土地の造成がおこなわれており、数年前とは見違えるようです。
やはり、つくばエクスプレス等の影響なのでしょうか。

新しい住宅展示場がありましたので、ちょっと見学してきました。
話を聞くと、今年に入ってからオープンした総合住宅展示場だそうです。
すぐ、近くにも大きな総合展示場があるのに。
私も、水戸市の笠原にあります住宅総合展示場に勤務していたこともあるので
昔の営業時代のことを思い出しました。
県下最大級34区画だけに、さすがに大きいです。しかも、全部違う会社の出店ではなく
中には2つの展示場を持っている会社も。
ちなみに、私が勤務していた会社は2つの展示場がありました。
展示場の集客効果は本当にすごいです。展示場全体を運営する会社などが、
常にイベント事を行っていますし。
でも、家賃は相当各会社様は払っていると思いますよ。月々○○○万円です。
ご想像にお任せしますが。

よく、「展示場は広すぎて参考にならない」とおっしゃるかたがいますが、
その通り展示場は広すぎて参考ならない。とは言い切れません。
展示場には営業マンの事務所があったり、お客様との打ち合わせの場所になったり
もします。特に土曜、日曜などには打ち合わせが集中するなどして、その場所も必要に
なってきます。水戸市あたりでは各会社の本店、支店などがあり、そちらの建物で打ち合わせは行うところもありますが。
そして、実際には展示場ほどの大きな家は建てないが、展示場が小さすぎてもお客様は
来店されないそうです。
以上のことなどから展示場は大きくなってしまっているようです。
中には展示場に建物と中の展示家具などの総額で1億5千万円かかっているところもあるそうですから。
こうした中で、展示場を見学するポイントは空間の雰囲気、ひとつひとつの部屋を参考にして下さい。全体をみてしまうと、大きすぎるので、和室なら和室を。寝室なら寝室を。
広さの感覚も感じて下さい。8畳なら8畳の広さを実感して下さい。
中には、15畳の空間を8畳と答えるお客様もいらっしゃるので、広さの感覚を間違えると家づくりには致命的なミスになります。

そうした、イメージをつかんでいただいて、当社のような展示場を持たない工務店にご相談下さい。今回は勉強会から展示場の見方に変わってしまいましたが、また私の経験を生かして
いろいろな情報を発信できればと思います。

テーマ:独り言 - ジャンル:ブログ

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://884hayashi.blog22.fc2.com/tb.php/5-ceecc2d0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)