FC2ブログ
カレンダー

11 | 2019/12 | 01
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

プロフィール

林 将仁

Author:林 将仁
有限会社 林住建 
茨城県水戸市でなるべく光熱費のかからないエコな住宅を考えています。
前職はハウスメーカーの営業。現在は、設計・現場監理・現場作業・お客様のお打合せを担当させていただいております。

FC2ブログへようこそ!

カテゴリー

リンク

このブログをリンクに追加する

最近の記事

月別アーカイブ

最近のコメント

メールフォーム

林宛メールフォームです。    お気軽にご相談・お問合わせください。

名前:
メール:
件名:
本文:

小さな天気予報


-天気予報コム- -FC2-

Google

Google

WWW検索 ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSフィード

最近のトラックバック

スーツから作業服へ
家づくりに関する私の想いや考え方、現場風景、私の普段の生活を少し公開していきます。
鹿児島漫遊記 ホテル京セラ 日本料理京はるか編
 私が学生時代にアルバイトをしていました「ホテル京セラ」

 画像 388

 こちらが本館です。

 画像 389

 新館アネックス。

 ホテルの廻りも道路が以前と変わっていて少し戸惑いました。

 久しぶりですが、おせわn日本料理「京はるか」に顔をだしてきました。

 事前に、「行きます」とは言っておりましたが・・・。

 座敷の個室が用意されていて。(気を遣っていただきまして)

 画像 384

 料理はすべて、おやっさんにお任せということで。

 画像 382

 料理の写真を撮ろうとしたのですが、あまりに美味しかったもので、気がついたころには留椀まで進んでしまって。

 揚げおにぎりはびっくりするほどおいしかった。また食べたいです。おやっさん。


 画像 383


 最後のデザートも色々とありがとうございました。


 それでは最後に大西料理長(おやっさん)と一緒に撮りました写真(お店の前で)を。

 画像 387


 本当に色々とありがとうございました。

 鹿児島に行かれた際、または地元の方は「ホテル京セラ 京はるか」に絶対に行って下さい。

 機会がありましたらホテルにも泊まって下さい。

 きれいですし、サービスも非常にいいので。


 今回、永田さんには残念ながらお会いできませんでしたので、またの機会に。

 永江さ~ん。どこ行ったんだ~。必ず連絡下さいね。 

 合原さんが取締役になっていたのがビックリ!

 石田君もちゃんと顔出すんだよ。


 大西料理長、本当にありがとうございました。


 いつも優しかった中村兄さん忘れていませんよ。


 ごちそうさまでした。


この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://884hayashi.blog22.fc2.com/tb.php/236-42c4b24b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)